MBA

難易度 S~B 将来性 ★★☆ 収入 ★★★☆
独立可能性 ★★☆ 転職有利度 ★★★

MBAとは

MBA(=Master of Business Administration)は日本語では「経営学修士号」などと訳され、経営専門職大学院(ビジネススクール)で取ることのできる学位であり、正確には資格ではなありません。従って独占業務などもありませんが、アメリカなどで幹部候補生がキャリアアップのために以前から利用してきました。
このMBAを取得することで、主に経営に関する専門知識(会計学、経済学、人材資源管理、…等)を身につけることができます。

資格内容


難易度
合格率
大学院によって入学基準は異なります。有名大学の大学院やアメリカの有名ビジネススクールなどは当然難関です。
将来性
収入
年功序列から実力主義に移行する現在にあって、MBAを重視する企業は増える傾向にあります。キャリアアップを目指す人は取っておいて損のない資格といえるでしょう。しかし修了者全てが成功するわけでは当然ありません。MBAは経営に必要な基礎知識や論理的思考力などを身につけるためのものであって、その先の成功を保証するものでないことは認識しておくべきでしょう。
独立可能性
転職有利度
一言にMBAといっても、それが学位に過ぎない以上はどこの大学院で取得したかが当然重視されることになります。やはり有名ビジネススクール、特にハーバートをはじめとしたアメリカのビジネススクールで取得すれば転職には有利です。この面ではまだまだ学歴主義が根強いといえます。

資格概要


受験資格 大学院の学位なので、当然大卒者であることが必要になります。さらに、アメリカのスクールではGMATとTOEFLのスコアや実務経験を要求することがほとんどです。
試験日程 大学院によりますが、海外の場合9月入学で半年くらい前に願書送付することが多いようです。
試験内容 試験そのものは小論文と面接(院によっては筆記試験も)ということが多いのですが、それ以前に(特にアメリカでは)TOEFLとGMATの得点、さらに学歴・職歴が重視されます。
特に重要なのは学歴・職歴で、TOEFL・GMATの得点が高くても落とされることはあります。
受験申込み
問い合わせ
各大学・大学院まで

スポンサードリンク

カテゴリー
国家資格
公的資格
民間資格


カテゴリー
SHIKAKU_アクシア
当サイトを[お気に入り]に登録すると、次回からは簡単に当サイトにアクセスすることが可能となります。
以下のボタンを押してください。
お気に入りに追加