ラッピングディレクター

難易度 D 将来性 ★★★☆☆☆ 収入 ★★☆☆☆
独立可能性 ★★☆☆☆ 転職有利度 ★★☆☆☆

ラッピングディレクターの業務内容

ラッピングディレクターとはラッピング、すなわち商品包装の技術を認定する民間資格です。この場合のラッピングは単に商品を包むというだけのものではなく、装飾的な包装によって商品に付加価値を与えるものであり、贈り物などに活用されます。
資格は1〜3級の三段階に分かれます。1級にはインストラクションの技術も含まれます。

資格内容


難易度
合格率
合格率は各級90%程度で、難しくはありません。
将来性
収入
一般的な販売店などに就職するにしても収入に直結するような資格ではありませんが、ラッピングの技術は当然仕事に役立ちます。
ラッピングそのものの認知度も高まってきており、将来性も期待できます。
独立可能性
転職有利度
就職の決め手にはなりにくいですが、オプション的なアピール度はあるでしょう。また、ラッピングディレクターはそもそもラッピングの指導者を認定する資格ですので、インストラクターとして教室を開くという方法もあります。少ないながらもラッピングのプロも増えてきているようです。
当然のことではありますが、独立はセンスと営業力次第ということになるでしょう。色彩・デザイン関連資格をあわせて取得するのも一つの手です。

資格概要


受験資格 規定講習の修了。
加えて、1級は2・3級の認定を受けていなければならない。
試験日程 実施講習は随時開催。 認定試験は年1〜数回。
試験内容 各級の講習の回数と時間は次の通り。
■1級
・3時間×12回(11、12回目は検定試験)
■2級
・実技クラス  3時間×8回
・検定クラス  3時間×3回(3回目は検定試験)
■3級
・基本クラス  2時間×5回
・応用クラス  2時間×5回
・検定クラス  3時間×3回(3回目は検定試験)
受験地域 品川・日暮里、横浜、高崎などの認定教室。
ホームページ ラッピングスクールNOKKO
受験申込み
問い合わせ
ラッピングスクールNOKKO
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-21-6 藤和日暮里駅前コープ203
TEL 03-3801-0241

スポンサードリンク

カテゴリー
国家資格
公的資格
民間資格


カテゴリー
SHIKAKU_アクシア
当サイトを[お気に入り]に登録すると、次回からは簡単に当サイトにアクセスすることが可能となります。
以下のボタンを押してください。
お気に入りに追加