インテリアコーディネーター

難易度 将来性 ★★★ 収入 ★★☆☆
独立可能性 ★★★ 転職有利度 ★★☆

インテリアコーディネーターの業務内容

インテリアコーディネーターはインテリア(室内)をコーディネイト(調和)する、すなわち人間の室内住環境を調和させて快適な生活を送るための手助けをする仕事です。
具体的にはインテリア計画をたてて、インテリア商品(家具・照明など)の選択を相互の調和を考えながらアドバイスしたりするほか、施工業者との調整なども行います。

資格内容


難易度
合格率
合格率は20%程度です。
将来性
収入
住環境にデザイン性を求める人は増えてきており、将来性はあります。しかしセンスを必要とする仕事でもあり、成功は能力次第です。
収入は普通のサラリーマンと変わりませんが、独立の場合はそれこそ千差万別です。
独立可能性
転職有利度
住宅関連の会社に就職する際のアピール点にはなるでしょうが、これ一つだけでは弱いでしょう。他の建築系資格を取っておくのも一つの手です。
また、インテリアコーディネーターとして独立している人はいますが、実力第一の世界であり、また常にトレンド・新商品などについて勉強し続けなければなりません。
しかし独立する際には資格を持っていた方が信頼度は増すようです。

資格概要


受験資格 特になし(2次試験は1次試験の合格が要件)
試験日程 1次試験…10月
2次試験…12月
試験内容 ■1次試験
 □インテリア商品と販売の基礎知識
  ・インテリア商品・部材
  ・インテリア販売
  ・インテリア情報
  ・コンサルティング
  ・積算・見積
  ・住環境
 □インテリア計画と技術の基礎知識
  ・住宅構造
  ・インテリア構成材
  ・室内環境
  ・インテリア基礎
  ・インテリア計画
  ・表現技法
  ・関連法規
/td>
受験地域 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・高松・福岡・沖縄
ホームページ インテリア産業協会
受験申込み
問い合わせ
インテリア産業協会
〒160-0022  東京都新宿区新宿3-13-5 クリハシビル8F
TEL 03-5379-8600

スポンサードリンク

カテゴリー
国家資格
公的資格
民間資格


カテゴリー
SHIKAKU_アクシア
当サイトを[お気に入り]に登録すると、次回からは簡単に当サイトにアクセスすることが可能となります。
以下のボタンを押してください。
お気に入りに追加