愛玩動物飼養管理士

難易度 B 将来性 ★★★ 収入 ★☆☆☆
独立可能性 ★★☆ 転職有利度 ★☆☆

愛玩動物飼養管理士について

動物愛護管理法の改正によって 動物取扱業者(「販売」「保管」「貸出し」「訓練」「展示」をする者)は都道府県知事等に登録をする必要があります。以前は届け出をするだけで良かったのですが、命ある動物の管理をより適正にするために罰則などもある登録制になりました。登録は自治体の事業所ごとに行われ、登録を許可される基準に差がありますが、実務経験、教育機関で得た広い知識、講習の受講、資格の取得などのいずれかが求められるようです。 この資格を持つ事が登録の資格要件のひとつとしている自治体が多いようです。

資格内容


難易度 この資格を取る際に問われる知識は、生物的な知識、動物愛護の歴史、動物の関する法律に関する部分に及びます。質の良いテキストとスクーリングがあるので、与えられた課題を十分にこなす事で合格できるといえます。
将来性
収入
この資格が直接収入につながるものではありませんが、資格を取る課程で動物に関する知識をたくさん得られるので、動物が好きな方には役に立つかと思います。また、ペットを家族の一員として大切に扱い、マンションなどでも飼われるようになったので、法律の問題にまで踏み込んだ知識を得られる事は今の時代のニーズに合っているといえます。体や食べ物の特徴なども学ぶ事になるので、ペットの扱い方に熟知しているという裏付けにもなると思われます。
独立可能性
転職有利度
この資格を取れば独立できるものではなく、新規に動物に関する業務を始めようとする時に必要な動物取扱業者という登録をするために、この資格は有利だといえます。自治体またば登録の事業所によって認識が違うので、登録をする場所の条件を調べたほうがよいでしょう。転職には必要はないですが、動物に関する知識があるという裏付けになりますので、ペットショップなどへの就職を考えている方はこの資格を持っていると有利になるかもしれません。

資格概要


受験資格 2級受講資格 満18歳以上の者で、「動物の愛護及び管理に関する法律」(昭和48年法律第105号)その他の動物関係法令に違反して罰金以上の刑を受けたことのない者。 1級受講資格 2級愛玩動物飼養管理士の資格を認定登録された者。
試験を受けるまで 通信教育(平成21年度) 2級:教育の実施期間は8カ月間。 1級:教育の実施期間は8カ月間。 この間、家庭学習、課題報告の提出、スクーリングの受講(1回)が必須です。
受験について C級の試験内容
受講料 2級 28,000円 1級 30,000円 認定登録料 2級  5000円 1級 20000円
受験地域 全国各地
その他 上記の資格取得試験を受けないで資格を得る事も可能です。
JKC公認の養成機関に入学して所定の課程を修了後卒業試験に合格すれば、C級資格を取得することができます
JKCが開催する「トリミング競技会」で入賞すると、トリマー資格取得試験を受けなくても最C級取得もできますし、既に取得していればその級から1級昇格することができます。
ホームページ 社団法人ジャパンケネルクラブ

お問い合わせ
「愛玩動物飼養管理士」の受講受験に関するお問い合わせや申込書の請求は、こちらまでお願いいたします。 TEL.04-7170-5412 FAX.04-7170-5413 jukojuken@jpc.or.jp

スポンサードリンク

カテゴリー
国家資格
公的資格
民間資格


カテゴリー
SHIKAKU_アクシア
当サイトを[お気に入り]に登録すると、次回からは簡単に当サイトにアクセスすることが可能となります。
以下のボタンを押してください。
お気に入りに追加