旅行業務取扱管理者

難易度 A~B 将来性 ★★☆ 収入 ★★☆☆
独立可能性 ★★☆ 転職有利度 ★★☆

旅行業務取扱管理者の業務内容

旅行業務取扱管理者は旅行販売業の営業所ごとに1名を置くことが義務づけられている必置資格です。
業務内容は旅行計画の作成、契約書類の管理、広告宣伝、説明やクレーム処理など旅行業務全般にわたります。
旅行業務取扱管理者には国内と総合の二種類があり、国内は文字通り国内旅行を、総合はそれに加えて海外旅行を扱うことができます。
旅行関連に就職したい人にとって必須の資格といえます。

資格内容


難易度
合格率
国内は60%程度、総合は15%前後と難度には格段の差があり、科目も総合の方が1科目多くなっています。
しかし国内を合格すると総合の2科目が免除されるので、「国内→総合」の順にとるか、または国内と総合を両方に受験しておくなどの工夫が可能です。
将来性
収入
収入は会社によりますが、資格手当は期待できます。独立するという方法もあります。
独立可能性
転職有利度
旅行関連会社への就職にはもちろん有利に働きますが、やはり国内よりも総合のほうがなお良いでしょう。
実績を積んで独立することもできますが、成功のためには資金や営業販売力などがカギになります。

資格概要


受験資格 特になし
試験日程 国内…9月上旬
総合…10月上旬
試験内容 多肢選択式の学科試験。
■総合
 ・旅行業法とこれに基づく命令
 ・旅行業約款・宿泊約款
 ・国内旅行業務全般
 ・海外旅行実務
■国内  ・旅行業法とこれに基づく命令
 ・旅行業約款・宿泊約款
 ・国内旅行業務全般
受験地域 総合…札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、那覇
国内…札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、岡山、太宰府(福岡県)、宜野湾(沖縄県)
ホームページ (国内)全国旅行業協会
(総合)日本旅行業協会
受験申込み
問い合わせ
(国内)全国旅行業協会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル5F
TEL 03-5401-3666

(総合)日本旅行業協会
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-3 全日通霞が関ビル
TEL 03-3592-1277

スポンサードリンク

カテゴリー
国家資格
公的資格
民間資格


カテゴリー
SHIKAKU_アクシア
当サイトを[お気に入り]に登録すると、次回からは簡単に当サイトにアクセスすることが可能となります。
以下のボタンを押してください。
お気に入りに追加