国家公務員Ⅲ種

難易度 将来性 ★★☆ 収入 ★★☆☆
独立可能性 ☆☆☆ 転職有利度 ★★☆

国家公務員Ⅲ種合格者の業務内容

Ⅲ種合格者の就職先は郵便局・税務所等の地方出先機関などで、初級係員としての業務にあたります。行政の仕事を現場で体験することになり、我々が日常接する身近な公務員になるための試験といってよいでしょう。

資格内容


難易度
合格率
やや難しく、合格率は10%前後です。しかししっかりと対策を行えば合格は見えやすいともいえます。
将来性
収入
高収入とはいえませんが、安定性と持続性が魅力です。将来的にも問題ありませんが、構造改革に伴う公務員削減の流れに沿って今後どうなるかは不透明なところです。

資格概要


受験資格 受験する年度の4月1日の時点で17歳以上21歳未満の者(税務は20歳未満)
試験日程 ・1次試験…9月上旬
・2次試験…10月中旬〜下旬
試験内容 ☆次の試験区分から1つを選択。
 …行政事務、税務、電気・情報、機械、
  建築、化学、農業、農業土木、林業
■1次試験
 ・教養試験…択一式
 ・適性試験…択一式
 ・作文試験…記述式
 ・専門試験…択一式
■二次試験
 ・人物試験…面接式
 ・身体検査…税務のみ
受験地域 全国の主要都市
ホームページ 人事院
受験申込み
問い合わせ
人事院の各地地方事務局まで

スポンサードリンク

カテゴリー
国家資格
公的資格
民間資格


カテゴリー
SHIKAKU_アクシア
当サイトを[お気に入り]に登録すると、次回からは簡単に当サイトにアクセスすることが可能となります。
以下のボタンを押してください。
お気に入りに追加