栄養士

難易度 D 将来性 ★☆☆ 収入 ★★☆☆
独立可能性 ★☆☆ 転職有利度 ★☆☆

栄養士の業務内容

食の専門家である栄養士は、都道府県知事の免許である名称独占資格です。栄養学の知識を生かし、健康維持増進のために栄養バランスの取れた献立を作成したり、調理員に調理法の指導などを行います。

資格内容


 
難易度
合格率
指定の養成施設を卒業すれば良いので取得は難しくはありません。
将来性
収入
収入は就職先にもよりますが、平均的なレベルです。
独立可能性
転職有利度
病院・学校・福祉施設などが就職先になりますが、栄養士としての就職率は40%程度と高いとは言えません。より確実にするならば上位資格である管理栄養士の取得が望まれます。
栄養士として独立することはほとんど考えられません。

資格概要


資格取得について 厚生労働大臣指定の栄養士養成施設(大学、短大、専門学校など)で取得できます。
ただし夜間学校はありません。
ホームページ 全国栄養士養成施設協会
受験申込み
問い合わせ
全国栄養士養成施設協会
〒170-0004 東京都豊島区北大塚1-16-6 大塚ビル304号 
 TEL 03-3918-1022

スポンサードリンク

カテゴリー
国家資格
公的資格
民間資格


カテゴリー
SHIKAKU_アクシア
当サイトを[お気に入り]に登録すると、次回からは簡単に当サイトにアクセスすることが可能となります。
以下のボタンを押してください。
お気に入りに追加