1級建築士

難易度 S 将来性 ★★☆ 収入 ★★★☆
独立可能性 ★★★ 転職有利度 ★★★

1級建築士の業務内容

建築士は、建築物の設計と、その設計通りに工事が行われているかを監理する施工監理を独占業務とする技術者の資格です。
設計できる建物の制限によって1級建築士、2級建築士、木造建築士に分かれます。
1級建築士は木造建築士・2級建築士と異なり、扱うことの出来る建築物の規模に制限はありません。すなわち、ビルのような大規模建築の設計・監理をその業務とすることができるわけです。
一般に「建築士」というと、独立して事務所を開設し高収入を得ているというイメージがありますが、それはこの1級建築士といってよいでしょう。

資格内容


難易度
合格率
合格率は5〜10%で、「超難関」の部類に入ります。2級・木造にくらべかなり受験資格が厳しいことにも注意しなければなりません。
将来性
収入
収入は会社によりますが、資格取得後の祝い金、資格手当が出るところもあるようです。
独立の場合はまさに実力次第です。年収数千万単位の売れっ子建築士も存在しますが、現実にはそう簡単ではないようです。
独立可能性
転職有利度
建築関係の会社への就職には当然有利です。
高収入を目指すならば独立を考えたいところですが、高額な商品を扱う仕事だけに顧客開拓はかなり大変です。営業力とともにデザインセンス、コネクションが要求されます。

資格概要


受験資格 ・大学の建築学科または土木学科を卒業+実務経験2年以上
・3年制短大の建築学科または土木学科を卒業+実務経験3年以上
・2年制短大の建築学科または土木学科を卒業+実務経験4年以上
・2級建築士取得+実務4年
・その他国土交通大臣が特に認める者
試験日程 学科…7月下旬
設計製図…10月下旬
試験内容 ・学科…建築計画、環境工学、建築法規、建築設備、構造力学、
    建築一般構造、建築材料、建築施工、建築積算
・設計製図
受験地域 各都道府県
ホームページ 建築技術教育普及センター
受験申込み
問い合わせ
建築技術教育普及センター
〒104-0031 東京都中央区京橋2-14-1
TEL 03-5524-3105

スポンサードリンク

カテゴリー
国家資格
公的資格
民間資格


カテゴリー
SHIKAKU_アクシア
当サイトを[お気に入り]に登録すると、次回からは簡単に当サイトにアクセスすることが可能となります。
以下のボタンを押してください。
お気に入りに追加