「資格試験ナビ ACCIA(アクシア)」について

難易度、将来性、収入、独立可能性、転職有利度などに分けて紹介しています。
資格は持っていさえすれば収入に繋がるというわけではありません。
あくまで仕事でいかに活かしていくかが重要です。 また、同じ資格を取得していても能力の違いで大きな収入の格差が発生します。
当サイトでは取得する際の参考になる情報を提供していきますのでご利用ください。

種類から探す

  国家資格  資格者を国が認定する資格。国や地方自治体など国に準ずる機関が試験を行う。
  公的資格  文部科学省や経済産業省の官庁が認定する資格。財団法人・社団法人・日本商工会議所等が試験を行う。
  民間資格  民間の団体が認定する資格。民間団体が試験を行う。

職種から探す

  医療系    福祉系    建築・インテリア系 
  IT・システム系    ビジネス系    法律系 
  公務員系    語学系    設備系 

資格試験を名前から探す

あ行   愛犬飼育管理士    アロマテラピー検定    医師    1級建築士    医療事務技能審査(メディカルクラーク)    医療秘書技能検定    インテリアコーディネーター    インテリアプランナー    Webクリエーター認定試験    エアロビックダンス・エクササイズ・インストラクター(A.D.I)    英検(実用英語技能検定)    栄養士    MBA    オラクルマスター 
か行   介護支援専門員(ケアマネージャー)    介護事務管理士    介護福祉士    介護予防指導員    学芸員(学芸員補)    カラーコーディネーター    環境計量士    看護師    管理栄養士    管理業務主任者    きき酒師    危険物取扱者    気象予報士    基本情報処理技術者    CAD利用技術者    救急救命士    行政書士    訓練士    ケアクラーク    言語聴覚士    公認会計士    校正技能検定    国家公務員Ⅰ種    国家公務員Ⅱ種    国家公務員Ⅲ種 
さ行   作業療法士    産業カウンセラー    歯科医師    歯科衛生士    歯科技工士    色彩検定    司書(司書補)    実用英語技能検定(英検)    司法試験    司法書士    社会福祉士(ソーシャルワーカー)    社会保険労務士    社内検定試験(点字技能師)    手話通訳士    消防官(消防吏員)    書道師範    獣医師    柔道整復師    准看護師    上級システムアドミニストレーター    証券アナリスト    情報セキュリティアドミニストレーター    初級システムアドミニストレーター    診療情報管理士    数学検定(数検)    精神保健福祉士    税理士    測量士補    ソフトウェア開発技術者 
た行   宅地建物取引主任者    チャイルドマインダー    中小企業診断士    調剤事務管理士    調理師    通関士    通訳案内士    DCプランナー    DTPエキスパート    テクニカルエンジニア(エンデベッドシステム)    テクニカルエンジニア(システム管理)    テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)    テクニカルエンジニア(データベース)    テクニカルエンジニア(ネットワーク)    電気工事士    電気主任技術者    TOEIC    TOEFL    土地家屋調査士    トリマー 
な行   2級建築士    日本漢字能力検定 
は行   パソコン検定試験(P検)    はり師・きゅう師    販売士    ビジネス能力検定(B検)    秘書技能検定    ひな鑑別師(初生雛鑑別師)    美容師・管理美容師    ファイナンシャル・プランナー(プランニング技能士)    ファッションビジネス能力検定    福祉住環境コーディネーター    フードコーディネーター    不動産鑑定士    フラワー装飾技能士    フラワーデザイナー(NDF)    米国公認会計士    ペット栄養管理士    弁理士    保育士    ボイラー技士    簿記検定    保健師    ホームヘルパー(訪問介護員)    ホームページ制作能力検定 
ま行   マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)    マイクロソフト オフィス トレーナー(MOT)    マンション管理士    メディケアエイダー(看護助手)    木造建築士 
や行   薬剤師    洋裁技術検定 
ら行   ラッピングディレクター    理学療法士    理容師・管理理容師    旅行業務取扱管理者    臨床工学技師    臨床心理士 
わ行   和裁技能士 

どうやって選ぶ?

資格の選択方法としては、
・自分の好きな仕事の系統で探す、
・取得によって手当等が付くものを探す、
・持っていることで特定の職業に付けるものを探す、
・資格取得者の平均的な給与が高いものから探す、
など色々な探し方があるかと思います。

やるからには徹底的に調べてから目指しましょう。

カテゴリー
国家資格
公的資格
民間資格


カテゴリー
SHIKAKU_アクシア
当サイトを[お気に入り]に登録すると、次回からは簡単に当サイトにアクセスすることが可能となります。
以下のボタンを押してください。
お気に入りに追加